スポーツの日とは

皆さんこんにちは、ここ最近とても過ごしやすい陽気ですが、お変わりなくお過ごしですか?

 

国民の祝日が改正されて名称が変更されたものがいくつかあった中に、今回の題名でもある

〜スポーツの日〜

こちらは元々『体育の日』でした。

私はこちらに呼称の方が馴染みがあるので、まだしっくり来て居ないのが正直な所です。

 

スポーツに親しみ、健康な心身を培う。

そんな日だそうです。

 

健康な心身…。

スポーツって、動かせる体さえあればどうにかなる!とある一定の年齢までは思って居ましたが

なんとも精神的な部分と深く関わっているのを、学生時代に痛感した記憶が有ります。

 

いかなる時でも平常心で居ることの大切さ。

人は慣れない場所へのストレスや、プレッシャーを感じてしまうと、たちまち平常心では居られなくなります。

それをいかにブレることなく、いつも通り行えるか。

そのストレスやプレッシャーを、いかに自分の力へと転換出来るか。

試合や、絶対に負けられない戦いの時って、どうしても力んでしまったりしますよね。

 

でもこれって、スポーツではなくてプレゼンや何かの発表、

ここ大一番の機会でも同じです。

 

いかに平常心で、ブレずに居られるかというのは、本当に大きく関係してくるように思います。

最高のパフォーマンスを行うその為に、血のにじむような努力でする日々の練習、げん担ぎ、

ルーティーンが有りますよね。

皆さんは何かご自身独自のルーティーンなどお持ちですか??

 

私が最近よく意識するようになったのは

「今、ここ」

この瞬間に全力で意識を向けるということです。

 

あと先考えるのも大切ですが、’過去’ や ’未来’ に囚われると、

現在に集中したい意識が削がれてしまうので

なるべく、意識を「今」に持ってきています。

 

こんなことを書いておきながらも、

私はまだまだ修行が足りないので、辛くなってくれば過去を思い出して比較をし、

まだ見ぬ未来へ意識を飛ばしてしまうことがまだまだ有りますが…

 

 

今を精一杯生きて、それを積み重ねている人が発揮する力ほど、強力なものはない。

そう思っています。

人生、日々修行ですね!!

 

 

ケイワークスのスタッフは、本番に強いメンタルを持ち合わせている、強者揃いです。

(と、私には見受けられます!)

 

台風による被害を受けませんように、祈るばかりです。

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です