提案力について考えさせられる

人生、いついかなる場面でも発揮する事が有るであろう、提案力。

 

皆さんは、どんな場面で【提案力】を発揮していますか?

 

 

私は、お友達と遊びに行く事があればスケジュールを組んで楽しいプランを提案する事!これが

直近の提案力なのですが…。

(仕事でじゃ無いんかい!というツッコミがちらほら聞こえてきますね…)

 

我々、歯科技工所は「指示書に書いてある物を製作したら終わり」という単純なお仕事では

ございません。

 

例えば、歯科検診で虫歯が見つかって歯を1本を治療する事になった方が居るとします。

〜たった1本〜

と思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、

この1本がこの先の人生に大きく関わる治療である事を忘れないで欲しいのです。

 

噛み合わせ不良による顎関節の機能に来す支障が全身へ及ぼす影響や

歯の形態や並べ方が悪い方向へ行くと清掃不良になってしまったり

その他にも沢山ありますが、

一つか所だけ見て、全体を考えずにしてしまう仕事ほど

ナンセンスなことはありません。

今…この文章を書きながら自分に対してもブーメランが帰って来てサクサクと

刺さっていますが、本当にそうだなと痛感しています。

医療なので、こなし仕事では無いのです。

 

 

歯科医院に来院されて、治療する際には

多くの患者さんに診療計画を立てます。

 

我々、歯科技工所からは補綴サイドの視点からトータルトリートメントまでを考えて、

補綴計画の提案をさせてもらえる様に動いて行く事が肝心なのだと、

最近は特に気づかせてもらいました。

 

朝晩にググッと気温が落ち込みますが、

誰一人、風邪は引いていないケイワークス です!

 

今週も張り切ってまいりましょう!

 

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です