2021年になりました!!

無事に2021年を迎えることが出来ました、

皆さま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ケイワークス に関わる全ての方にとって、良い一年となります事を

心からお祈り申し上げます。

 

 

こうして冬季休暇が明けて、スタッフ皆んなが元気に顔を揃えられる事が

どれだけ有難い事でしょうか。

皆んなそれぞれ、思い思いの年末年始を迎えたようで、

たっぷりパワーチャージして戻ってまいりました。

 

さて、今年の年末年始は例年通りの過ごし方が出来なかった方々が

ほとんどなのではないでしょうか。

今週末にはまた、緊急事態宣言が発令される見通しなので、心して過ごしております。

 

感染者の数が爆発的に増加している煽りを受け、

年末にしろ年始にしろ、外出を極度に控えたおかげで

例年より沢山、夢と脂肪を蓄えてしまいました。(笑)

 

さて、本日のお題はと言いますと、

増量した私がお話しすると、言い訳がましく聞こえてしまうかもしれませんが

最近気になった話題がありました。

 

モデル体重、美容体重、健康体重、標準体重・・・

これを聞いたり、意識した事が有る方、特に女性は多いのではないでしょうか?

 

私自身は、体の調子に関わってくるので、あまり増減はさせないように気をつけているのですが、

体重が増えてしまうと精神衛生的によろしくなく

減りすぎても調子を崩すというのが、長年の研究で培って来れたので

ベストな体重というものがあります。

 

ですが、最近はモデルさんや女優さんが次々に、

『理想の体重の数字に縛られなくても、自分の体が好きになれる努力が出来れば、それで良いのではないか』

という表明をしています。

 

いやぁ・・・なんて心強いのでしょうか。

数字至上主義だった10代、20代の自分や周囲の人に伝えたい。

 

健康に弊害が出るほどの肥満になってしまうのは、いただけませんが

数字にばかり縛られて、過激で無理なダイエットをするのは本当に危険です。

 

痩せてる=可愛い、かっこいい、綺麗

この方程式が

痩せれば痩せるほど≠もっと可愛い、もっとかっこいい、もっと綺麗に

 

残念ながらこれは誤解です。

この方程式は本当に危険なので、この概念を崩していければ良いなぁと思います。

 

さーて私はこれ以上お腹がぽっこりしないように、お顔がムチムチしないように、

自分のベストな体重を目指して、今週あたりからまた、ゆる〜く運動しようと思います。

 

お正月、食べ過ぎてしまったよ〜という方、

一緒に少しずつ、元通りの体重にしていきましょう!

 

2021年もケイワークス をよろしくお願いいたします!!

 

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です